Programming プログラミングスクール

【元受講生が徹底解説】正しいITプログラミングスクールの選び方

投稿日:2020/03/11 更新日:

悩んでいる人
プログラミングスクールに行こうと思って調べているんだけど、数が多すぎてどこがいいかさっぱり分からない…。高いお金を払うしプログラミングスクール選びでミスしたくないから選び方を教えてほしい!オススメのスクールがあれば教えてほしいな!

このような疑問に答えます。

最近は多くのプログラミングスクールができて選択肢が多くなった一方で、多すぎて自分に合うプログラミングスクールを選ぶのが大変ですよね。

そこでこの記事では以下の内容について紹介します。

この記事の内容

  • プログラミングスクールの比較ポイントまとめ
  • 後悔しないプログラミングスクールの選び方
  • プログラミングスクールの選び方
  • おすすめプログラミングスクール厳選5つ
てら
この記事を書いている僕は、プログラミングスクールを受講し、未経験から自社開発企業のエンジニアになりました。実はプログラミングスクールで働いていたこともあるので、経験を活かして記事を書いています。

この記事を読むことで、無料体験レッスンなどで比較するポイントが分かるのであなたに合ったスクール選びができるようになり後悔しない選択ができます。

プログラミングスクールを選ぶときの比較ポイントまとめ

プログラミングスクールを選ぶときの比較ポイントまとめ

プログラミングスクールを選ぶときに比較する14個のポイントをまとめました。重視するポイントに優先順位をつけておくと迷わずにスクールを選ぶことができるのでチェックしましょう。

プログラミングスクールの比較ポイント

  • 受講方法
  • 学習できる言語
  • カリキュラム
  • 受講期間
  • 教材
  • 講師
  • レッスン形式
  • 料金システム
  • カウンセラー
  • 学習サポート体制
  • 就職・転職サポート
  • 口コミ評判
  • 教室の雰囲気
  • 立地

受講方法

プログラミングスクールの受講方法は大きく分けて以下の2つあります。

  • オンライン受講
  • オフライン受講

オンライン受講

オンライン受講は、Skypeなどのアプリを利用してインターネット通話をしながら講義を受けるスタイルです。
また、オンラインの場合は自宅やカフェなど好きな場所で受講できる良さがあります。移動に時間を使わないので、忙しい方も受講しやすくなっています。

近くにプログラミングスクールが無い地方在住の方でも受講可能なところがメリットです。

オフライン受講

塾のように教室に通いながら、受講するスタイルです。いつでも質問できる講師が近くにいるので安心して受講することが可能。教室に通うことで同じ境遇の仲間ができる良さや、挫折しにくくなるメリットがあります。

自分はどちらのほうが学習を継続しやすいか、予め考えておきましょう。

学習できる言語

どの言語を学習するのかスクールのカリキュラムによって変わります。

プログラミング言語は数多く存在します。需要がある言語や将来性のある言語などがあり、業態によって使われる言語が違うので就職に影響するので言語選びも重要です。

ほとんどのスクールがWEB系言語と言われるPHPやRubyを学ぶスクールが多いです。

他の言語が学びたい場合は、自分の希望する言語ができるか確認しましょう。

カリキュラム

カリキュラムとはプログラミングスクール側が準備している、学習構成です。どういう教材を使いながら、どのくらいの期間で学習するかスクールによって内容が異なります。学習カリキュラムの確認をしっかりと行いましょう。

先程も紹介したように、学習する言語が違ったり、チームで開発する内容があったりとスクールによって違います。

エンジニアへの転職やフリーランスなど、自分の目的に合わせて適切なカリキュラムを選びましょう。

受講期間

プログラミングスクールの受講期間は、大きく分けて3ヶ月のコースか6ヶ月のコースがほとんどです。

受講する期間は、カリキュラムによって変わってくるので、カリキュラムと合わせて確認しておきましょう。

教材

プログラミングスクールで使用する教材は、スクールが独自に開発したものを使用する場合がほとんどです。

スクールによって教材の内容やわかりやすさなどの質が違います。

無料体験を受けるときに、どのような教材を使っているのかしっかりと確認しておきましょう。

また、教材がしっかりと更新されているかどうかも確認しておきましょう。技術はアップデートが早いという特徴があり、数年で技術が変化します。そのため、教材が古い内容なんてこともあるので頻繁に更新されているか、きっちと確認すべきポイントです。

講師

プログラミングスクールの受講を考える上で、重要な要素の1つがどんな講師が担当するかです。

スクールによって教えてくれる講師の質が違うので確認しておきましょう。

エンジニアとして実務経験の無い人が講師を担当していたり、業界歴が長い人な様々な人が担当しています。

現役エンジニアの人が講師の場合は、実務内容や実践的な内容を教えてもらえる可能性が高くなりますよね。どのような講師が在籍しているのかしっかりと確認が必要です。

また、毎回講師が同じなのか、レッスンごとに変わるのかも確認しておきましょう。毎回同じであれば、これまで学習した内容を把握しているので、スムーズに学習が進みますが、毎回変わる場合だと、あなたが学習した内容を把握してもらうのが大変だったりします。

レッスン形式

プログラミングスクールで提供されているレッスン形式は主に3つです。

プログラミングスクールのレッスン形式

  • 集団講義
  • マンツーマンレッスン
  • 自学習形式

プログラミングスクールの場合、マンツーマンレッスンか自学習形式を採用していることが多いです。

自学習形式は、教室等でカリキュラムを自分でこなしつつ分からないところがあれば、教室にいる講師の人に質問をすると言った感じです。

どれもメリット・デメリットありますので、自分にあったレッスン形式のスクールを選びましょう。

料金システム

プログラミングスクールを選ぶ上で最も重要なのが、料金ではないでしょうか。

プログラミングスクールの料金システムは

  • 月額課金
  • コースで決まった金額

この2つのどちらかです。
ほとんどのスクールがコースごとに料金が決まっていますので、比較しやすいと思います。

ちなみに転職を目指すコースで70万〜80万くらいの価格となっています。料金はスクールごとに大きく違うので、あなたの予算に合わせて選びましょう。

カウンセラー

プログラミングスクールの場合、レッスンを教えてくれる講師とは別にレッスン以外のサポートをしてくれるカウンセラーがいます。

スクールの学習期間中に困ったことなどがあれば何でも相談にのってくれるのでどん人が担当するのかもスクール選びで重要です。

プログラミング学習期間中はどうしても、学習進捗に関する悩みや、プログラミングの難しさから悩んでしまったりなど、技術的なこと以外で様々な困りごとが出てきます。

そのようなときに、あなたの立場になって考えてくれたりアドバイスをしてくれたりしてくれるので、どのような人が担当してくれるのか確認しておきましょう。

学習サポート体制

プログラミングスクールを選ぶときは、レッスン以外のサポート体制も確認しておきましょう。

例えば、教室の外でも、オンラインを通じて質問できる場所があるのかや、自学習できる場所を提供しているかや、他の生徒との交流会などイベントがあるかなど確認しましょう。

プログラミング習得する場合レッスン以外の時間の過ごし方も重要になってきます。レッスン以外のサポート体制が充実しているかどうかもカギとなりますので、比較検討の一つとしてチェックしましょう。

転職支援

ほとんどのプログラミングスクールは、プログラミング学んでいる生徒に、就職先の紹介を行っています。

プログラミングスクールの企業紹介の方法は大きく分けて2つあります。

  • 直接企業とつながり紹介をしてくれるスクール
  • 人材紹介会社と提携しているスクール

企業とのつながりの強さや提携企業数の違いなど、スクールによって大きく差があります。

どのような企業と提携しているのかや、卒業生の就職実績の確認をするようにしましょう。

また、就職活動をスタートする前の書類作成のアドバイスや面接対策などもしてくれるかどうかも確認しましょう。

口コミ評判

プログラミングスクールを検討する際は、インターネットで口コミや評判を調べて、利用したことのある人の体験談や生の意見を見て参考にしましょう。

特にTwitterでは学習の進捗状況やスクールの体験談などをつぶやいている人が多くいます。

口コミや評判をなどの第三者の意見も参考にしてプログラミングスクールを比較してみましょう。

教室の雰囲気

教室型のスクールでは、場所によって雰囲気が違います。教室型のスクールを検討している人は確認しておいたほうが良いでしょう。

プログラミングを学習する上で、環境というのは大事です。

学習したくなる雰囲気や通いたくなる雰囲気のスクールに通ったほうが学習も捗りますよね。そのため、教室に通っている人や、スタッフのなどの雰囲気も確認しておきましょう。

立地

通学が必要なスクールを検討している人は立地も大事ですよね。

オフィスから通いやすかったり、自宅の近くのほうが通いやすいほうがムダがなくてすみます。頻繁に通うことになるので、行きやすさはモチベーションに影響します。

そのため、立地を確認して自宅やオフィスからの所要時間なども考慮して検討しましょう。

後悔しないプログラミングスクールの選び方

後悔しないプログラミングスクールの選び方

ここからは後悔しないプログラミングスクールの選び方を紹介します。

これまで出会った人の中でプログラミングスクール選びに失敗した人が一定数いました。大きなお金を使うからこそ、後悔はしたくないですよね…。

そこでこのここでは、あなたに合ったスクールを選ぶため手順を紹介します

後悔しないプログラミングスクールの選び方

  • 学習の目的・目標を明確にする
  • 比較ポイントに優先順位をつける
  • スクールの候補を絞り込む
  • 無料体験やカウンセリングを受講する
  • 口コミなどを調べながら比較する

詳細について紹介していきます。

ピッタリなスクールを選ぶために目的・目標を明確にする

まずはプログラミングの学習目的や目標を明確にすることから始めましょう。

学習の目的・目標を決めることによって、目的に応じた強みを持つスクールを選ぶことができるからです。

例えばあなたが、確実にエンジニアとして転職をしたいという場合、転職保証がついているスクールや、転職成功率が高いスクールを選んだほうが目的を達成しやすいですよね。スマホアプリを作りたい場合は、スマホアプリに特化した学習カリキュラムが用意されているスクールが良いですよね。

目的・目標を明確化することで、プログラミングスクール選びで失敗する確率がさがります。

比較ポイントに優先順位をつけてスクールの候補を絞り込む

あなたの目的目標に応じて、比較ポイントに優先順位をつけていきましょう。

その後、プログラミングスクールのサイトを見ながら候補となるスクールを3個くらいに絞り込みましょう。

あまり多いとそこから選ぶのが大変だったので、5つくらいがちょうどいいと思います。

【必須】無料体験レッスンを受講する

ほとんどのプログラミングスクールが無料体験レッスンを実施しているので必ず受けましょう。

無料体験レッスンを通じて、先ほど紹介した比較ポイントについて知ったり、質問をする貴重な機会になります。短い時間とはいえ直接スクールの雰囲気など確認する機会になります。

また、ほとんどのスクールが無料体験とあわせてカウンセリングを実施しています。カウンセラーと今後の学習の仕方やスクール利用前から、利用後の転職までのスケジュールなど細かく分かるので参加メリットが大きいです。

強引な勧誘をするスクールはなかったので、安心して参加できます。

口コミなど調べながら比較検討する

一通りプログラミングスクールの無料体験レッスンを受けたら、インターネットの口コミなど調べながら比較検討することをオススメします。

オススメはTwitterでのリサーチです。スクール名で検索するとリアルなTweetが多くあります。

調べていて不安に思ったことがあれば、担当のカウンセラーに質問して確認しながら検討をしましょう。

プログラミングスクールのメリット・デメリット

プログラミングスクールのメリット・デメリット

僕はプログラミングスクールを利用して、未経験から転職できました。そこでここでは利用した経験からわかったプログラミングスクールを利用するデメリット・メリットを紹介します。

プログラミングスクールのデメリット

プログラミングスクールに通うデメリットは以下の2つです。

  • お金が80万くらいかかる
  • 通ったからと言って技術は身につかない

プログラミングスクールを検討する上で一番悩みの種が、通うとすると半年で50万〜80万のお金が必要になるという点ではないでしょうか?

加えてプログラミングスクールに言ったからと言って必ず技術が身につくわけではありません。自分の受講姿勢によって、身につく技術のレベル感が変わってきます。

とはいえスクールにお金を払ったとしても、エンジニアとして就職することができれば、十分に回収できます。

プログラミングスクールの費用は自己投資だと考え、受講するときは受け身の姿勢ではなく、プログラミングスクールを使い倒すんだという気持ちで受講しましょう。

プログラミングスクールのメリット

続いてプログラミングスクールのメリットを紹介します。プログラミングスクールに通うメリットは以下の4つです。

  • 学習内容がパッケージ化されている
  • 就職・転職しやすい
  • モチベーションが続きやすく挫折しにくい
  • 学習が習慣化される

プログラミングスクールは最短で転職できるスキルを身につけられるようにカリキュラムが作成されているので、無駄なく学習できます。独学に比べて学習内容が明確なので途中で不安になることなく、挫折を避けることが可能なのです。

また、強制的に学習する環境が整っているので、モチベーションが続きやすかったり、学習が習慣化されるというメリットがあります。

最近では、プログラミングスクールと企業のパイプが強くなってきているので、スクールの紹介を通じて優良企業に就職できるケースが増えて来ています。

プログラミングスクールに通うことに関して賛否ありますが、メリットがデメリットを超えているので、短期でエンジニア転職をしたい方にとって、プログラミングスクールに投資する価値は十分にあります。

転職にオススメプログラミングスクール【厳選5つ】

転職にオススメプログラミングスクール【厳選5つ】

ここでは、実績、規模ともに業界トップクラスのプログラミングスクール5つを紹介します。

人によって比較ポイントで重視するポイントが変わると思うので、最適なスクールは変わりますが、読んでみて自分に合ったスクールの無料体験に行ってみましょう。

登録から就職までの流れ

  • WEBからエントリー
  • 無料体験、カウセリング
  • 受講
  • 就職サポート受けながら活動
  • 就職

ちなみにどのスクールも無料体験の受講が可能です。3個くらいに絞ってまずはエントリーしてみると良いでしょう。

DMM WEBCAMP(転職に強さ圧倒的)

DMM WEBCAMP

学べる技術 HTML/CSS/JavaScript,Ruby,Ruby on Rails,AWS,SQL,Git
期間 3ヶ月 or 5ヶ月
価格 828,000円(税別) 分割払い可能
受講形式 オフライン
受講条件 特になし
教室 渋谷校・難波校
特徴 最大56万円のキャッシュバック

DMM WEBCAMPはDMMが運営するプログラミングスクールです。DMM WEB CAMPは業界トップクラスである98%の転職成功率を叩き出しています。確実にエンジニア転職したい人にとっては安心できるスクールですね。

経済産業省の認定講座に認定されたので、条件はありますが、最大70%(上限金額560,000円)の給付金が支給されるかなりお得過ぎるコースです。

加えて、就職保証というサービスがついているので、もし就職できなかった場合、全額返金してもらうことができます。そのため、運営側も本気なので、その分本気で就職サポートをしてくれます。

受講は対面での手厚いサポートを売りにしていることもあり、オンライン受講不可なので、渋谷か難波の教室に通える人限定となっています。

カリキュラムは3ヶ月と短期集中型で、分からないところがなくなるまで教えてくれるという、超手厚い学習サポートがあります。働きながらやりたいという人向けに、5ヶ月コースも用意されています。

就職先は、WEB系のベンチャー企業が多いですが、親会社がDMMということもあり企業との繋がりが強く、有名IT企業へ就職している方も数多くいます。DMM WEBCAMPは現状、業界トップの就職力を持っています。

ポイント

転職成功率98%!経済産業省認定講座のため、最大560,000円のキャッシュバックあり

DMM WEBCAMPに無料相談する

テックキャンプ エンジニア転職(スパルタカリキュラム)

テックキャンプ エンジニア転職

学べる技術 HTML/CSS,JavaScript,Ruby,Ruby on Rails,AWS,SQL,Git
期間 6ヶ月 or 10週間
価格 6ヶ月:798,000円(税別)/10週:598,000円(税別)全額返金保証付
受講形式 オフライン
受講条件 特になし
教室 渋谷・名古屋・心斎橋・福岡
特徴 結果にコミットするスパルタ式の学習

テックキャンプ エンジニア転職は株式会社divが運営するプログラミングスクールです。YouTubeでも有名なまこなり社長が経営しており、今や業界でも人気No.1のプログラミングスクールではないでしょうか。

テックキャンプ エンジニア転職のすごいところは、転職成功率が99%(2019年1月時点)という驚異の数字になっています。

なぜこのような高い転職成功率を出しているかというと、挫折させない教育システムをとっているからなんです。丁寧なメンターのサポートと進捗管理を徹底し、挫折しない方法でプログラミングを教えています。

堀江さんとまこなり社長の対談動画でも、挫折しない工夫について話されています。

プログラミング学習者の90%が挫折すると言われている中、多くの人が学習に集中し転職させているのは素晴らしいですね。

「プログラミング学習を継続できるか不安」という人にはテックキャンプ エンジニア転職が最高の環境だと思います。

加えて、受講期間が10週間と3ヶ月以内で習得できるのも魅力的ですね。最速で働き始めることができますので、その後の成長も早くなります。

ポイント

プログラミング学習を継続できるか不安とうい人にオススメ。入塾審査もないので、30代の方にも最適です。

テックキャンプ エンジニア転職に無料相談する

CodeCamp GATE (コスパ最高クラス)

CodeCamp GATE

学べる技術 HTML/CSS,JavaScript,PHP/MySQL,Git,Docker
期間 4ヶ月基礎2ヶ月+実践2ヶ月
価格 478,000円(税別)※入学金込み
受講形式 オンラインマンツーマン
受講条件 選考あり
特徴 講師及びメンターが現役エンジニア

プログラミングスクール界の中でもコスパが最も高いスクールがCodeCampGATE
です。

プログラミングスクール業界で受講料金の値上げが行われる中、4ヶ月50万円以下の費用で転職コースが受講できるコスパの高いプログラミングスクールです。

コスパが良いのに

  • 教えてくれる講師全員が現役エンジニア
  • マンツーマンレッスン

現役エンジニアからマンツーマンで教えてもらえるという圧倒的に講師の質も高いプログラミングスクールなんです。

受講形式は完全オンラインなので、場所を選ばず受講ができるので、仕事が忙しく自宅で学習したいという方や、地方在住の方も受講が可能です。

現役エンジニアの方とマンツーマンで4ヶ月学習すれば、転職できるレベルの技術を身につけることができます。

学習内容と講師の質を考えると、コスパが相当高いので無料体験を受けて他のスクールと比較して検討してみましょう。

CodeCampGATEに無料で相談する

ポテパンキャンプ (講師の質No.1)

ポテパンキャンプ

コース キャリアコース ビギナーコース
学べる技術 HTML/CSS,Ruby on Rails HTML/CSS,Ruby on Rails
期間 3ヶ月 4ヶ月
価格 250,000円(税別)※条件を満たせば無料 300,000円(税別)※条件を満たせば54,000円
受講形式 オンラインのみ オンラインのみ
受講条件 審査あり 審査あり
教室 渋谷 渋谷
特徴 メンターが超優秀
もともと転職エージェントなので、企業とのパイプがある
メンターが超優秀
もともと転職エージェントなので、企業とのパイプがある

ポテパンキャンプを運営する会社は、エンジニア向けの転職エージェントポテパンキャンプを運営しています。企業との繋がりが強く、プログラミング教育と就職サポートを一気通貫して行っています。

ポテパンキャンプの最大の特徴が、就職に成功し、3ヶ月働くと、受講料から250,000円(税別)が戻ってくるところです。キャリアコースであれば、実質無料で受けることができるというお得すぎるプログラミングスクールです。

また、未経験からのエンジニア転職で難しいと言われる、自社開発系WEB企業への就職を約束しているので、好条件でエンジニア転職したい方にピッタリです。

一方、年齢制限はありませんが、少し厳し目の面談がありますので、受講するには審査に受かる必要があります。

また、ポテパンキャンプの講師陣は現役エンジニアかつ、エンジニア部署の部長クラスの方など、優秀なエンジニアの方が在籍しているので、カリキュラムとレッスンの質が圧倒的に高いと思います。

ポイント

就職成功すれば授業料キャッシュバック。自社開発系WEB企業への転職保証あり。

【ポテパンキャンプ】

ポテパンキャンプに無料相談する

侍エンジニア塾(オリジナルカリキュラムが魅力)

侍エンジニア塾

学べる技術 HTML/CSS,JavaScript,PHP/MySQL,Git,etc...
期間 3ヶ月 or 6ヶ月
価格 3ヶ月:467,800円、6ヶ月:727,800円※入学金込み、学割あり
受講形式 オンライン、オフライン
受講条件 なし
教室 渋谷
特徴 オリジナルカリキュラム

侍エンジニア塾は、プログラミング業界初のマンツーマンレッスンを実施したスクールです。僕が受講したスクールでもあります。

講師は現役エンジニアが在籍しており、有名IT企業で働いている講師や、フリーランスとして活躍している講師が活躍しています。

現役のフリーランスエンジニアから指導してもらうことが可能なので、向いています。案件獲得方法や、案件納品までの流れなどを直接教えてもらえるスクールはなかなかないので、フリーランスを目指している人にとっては良い環境でしょう。

フルオーダーメイドカリキュラムが特徴

カリキュラムはフルオーダーメイドカリキュラムという、生徒一人一人に合わせてたカリキュラムを提供しているのが特徴です。

プログラミングを学ぶ目的や学んだ先の目標は、人によって違いますよね。
例えば、スマートフォンアプリが作りたかったり、WEBサイトが作成したかったりなど。

目的や目標が違えば、達成までの道のりが違うとういことで、最短で習得できるようにオーダーメイドカリキュラムを採用しています。

一括でカリキュラムを決めて提供したほうが、コストが抑えられて利益もでやすいんですが、そこをあえてオーダーメイドカリキュラムを採用しているのは素晴らしいと思います。

無料体験レッスンの質が圧倒的

また、無料体験レッスンではコンサルタントが、学習目的や目標を一緒に考えてくれるので、学習の動機が明確になりモチベーション向上に繋がりました。一度受けてみる価値はあります。

ポイント

現役エンジニアがあなたに合わせたフルオーダーメイドカリキュラムを作成してくれて、現役エンジニアから学習が可能

僕は侍エンジニア塾で3ヶ月受講しましたので、その時の体験談はこちらで記事にしています。

【体験談】侍エンジニア塾3ヶ月の感想とメリット・デメリット紹介。2ヶ月半で内定獲得

悩んでいる人侍エンジニア塾が気になるんですが、実際の評判ってどうなのかな…?実際に受講した人の体験談とか感想を知って参考にしたいな…。 プログラミングスクールを受講するのって高いお金がかかりますし、何 ...

続きを見る

侍エンジニア塾に無料相談する

番外編:GeekJob(費用ゼロ最短)

番外編:GeekJob

プログラマーコース インフラエンジニアコース
学べる技術 HTML/CSS,Java,Ruby,Ruby on Rails,PHP サーバー、ネットワーク、クラウドインフラなど
期間 2ヶ月 2ヶ月
価格 無料 無料
受講形式 オフライン オフライン
受講条件 33歳以下(学生も受講可能) 33歳以下(学生も受講可能)
教室 九段下/四ツ谷 九段下/四ツ谷
特徴 無料で学べて転職可能 無料で学べて転職可能

GeekJobは完全無料で受講できて「最短」で就職することが可能です。

  • お金をかけずにエンジニアになりたい
  • 生活もあるので早く就職したい

こんな方にピッタリなスクールです。

就職決定率は95.1%と高い数字で、早い人は1ヶ月以内で就職先がきまります。

コースはインフラエンジニアコースと、プログラマーコースの2個準備されています。両コース共に受講期間は2ヶ月と他のスクールと比べると、かなり短くなっています。

スクールで学習するよりも、いち早く現場に出て実務を経験したほうがスキルアップのスピードが違うという理由で、短期間で学習して就職するスタイルになっています。

実際に現場に出て感じますが、実務に早く取り掛かるほうが、圧倒的にスキルがついている実感があります。

就職先の企業も未経験エンジニアを育成する方針の会社がほとんどとのことなので、先輩のフォローを受けてながらスキルアップしていくので、安心して就職できます。

無料かつ短い期間で転職できるので、チートレベルでコスパがいいので検討してもらいたいスクールです。

ポイント

受講料は完全無料。最短でエンジニアになりたい人にオススメ!

GeekJobに無料相談する

さいごに:行動が早い人は成功確率が上がる

プログラミングスクールやプログラミング学習に関する相談が多くなって気づいたことがあります。それは、行動がはやい人ほど結果を出しているということです。

早く行動する人は、早く経験できて早く失敗できるので改善も早くできます。

一方、先伸ばしにしている人は何も経験しないので差がひらいて行くばかりです。

どの場面でも同じでプログラミングスクール選びの場合、相談後すぐに行動している人はどのスクールで学習するのが一番なのか?そもそも自分にスクールが必要なのか?とこれから学習するにあたり、一つの答えがだせます。方向性が見えることで目標に向かって集中できるので早く結果がだせると感じています。

そして、IT業界ではエンジニア不足が急速に進んでおり、有効求人倍率は約8倍近くあります(1人のエンジニアに対して8社が求人をだしている状況)。日常の中にインターネットが必要不可欠になっているのをみると、感覚値で状況がわかるのではないでしょうか。

IT開発技術が必要となり、どの企業もシステムやWEBアプリを開発したい状況です。しかし、人手不足ということもありエンジニアの単価が高騰している状況です。

エンジニアという職業は、数ヶ月プログラミングスクールでスキルを身につけるればエンジニアになれます。行動さえすればエンジニアになることは可能なんです。僕も5ヶ月ちょっとでエンジニアに転職を成功させることができました。

あなたがもし、エンジニアになることを迷っているなら検討して早く行動してみましょう。

行動が早い人は成功率が上がるので、「早く動けエンジニアになれば良かった」と後悔する前に行動しましょう。

-Programming, プログラミングスクール

Copyright© Terablog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.